« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

就農基礎講座②

七月最終日、なのに梅雨明けが・・・・・本業にも畑にももう少し夏ギラギラに

なってもらわないと、いろいろ都合悪いです。

タイトルの就農基礎講座2回目に先日行ってきました。

今回は午前中はほ場で畝たてなどの実践・午後講義とほぼ一日、

2009072210390000 2009072210490001

畝たて機を使っての畝たて、その時の土中水分量、マルチの張り方など、プロの

農家さんに教わります。

うーんいろんな機械があります。

午後の講義では、前回持ち込んだ、ほ場の土壌分析結果の考察があったり、

夏野菜管理、秋撒・秋採野菜の講義、果樹の話、使う使わないは別にして知識

として農薬の適正使用についてなど、いろいろあります。

後5回予定されているこの講座なんとかものにしたいと思っています。

| | コメント (1)

2009年7月30日 (木)

ビシソワーズ

何と更新をさぼってるうちに、7月も終わりに、いろいろとねたはあって、

写真がたまる一方なんですが・・・・・

前から紹介している、インカの目覚めと普通のメークインでビシソワーズを

ふつーに作ってみました。

20090719141753_2 20090719144029

500gづつじゃがいも玉ねぎを準備して

20090719142403 20090719153100

バターで炒め、コンソメでぐつぐつ

20090719150719_2

ミキサーで滑らかにして、塩・コショウで味を調えて冷やします。

20090720083651

ちゃんとクリーム色と、白いビシソワーズができました。

味は玉ねぎの甘みも加わり、いい感じではないかと・・・ただインカでのほうは

濃厚な分だけ牛乳・生クリームなどでかなり調整がいるか?暖かい向きな気が、

夏にさっぱりは、メークインのほうがよさそうです。

ただインカ系は保存が普通のじゃがいもより難しいらしく、冬に暖かスープは難しい

様です。

| | コメント (2)

2009年7月25日 (土)

サバイバル終了!!

『植村直己に学ぶサバイバル教室』七泊八日無事終了しました。

2009072514140000 2009072514470000

最終日最後の出発、今年は約70%雨降りの中かなり大変だったですが

無事全員ゴール、閉教式で終了証が手渡されます。

2009072514590000

子どもたち27人いろんな思いでゴールしたことと思います。

中にはもう二度と・・・・なんて子もいるかもしれませんが、また秋に待ってます。

私は、自転車運んだり、配送センターの手伝いや少しビデオ係だったり、

で子供と直接係ることは少ないですが、やっぱり最後はみんな声も大きくなり、

いい顔で帰ってきます。

ちなみにうちの娘も4年になり今年から参加資格が、でも答えは・・・・・・

後二年ありますから、期待せずに待ちます。

| | コメント (4)

2009年7月18日 (土)

植村直己サバイバル出発!!!

『植村直己に学ぶサバイバル教室』今日からスタートです。

2009071809000001 2009071809070001

受付を済ませ、開教式、これから8日間を共に過ごす自転車たち・・・

2009071809190000 2009071809210000

いざ『出発』これから7泊8日へ行ってきまーすsign03

全行程ビデオ撮影も行います。

今年の参加者は全部で27名、スタッフ・リーダー・教室OB/OGのサブリーダー

が安全サポートします。

もちろん配送センター(これはあくまでも私が勝手に名付けたものです)も今日より

フル稼働します。

2009071809560000 2009071810010000

今日の朝便もすでにいっぱい。本日は植村冒険館より但東高橋小まで、

明日は日曜は但東から、朝来市佐嚢までこの車の前には必ず40人ほどの

自転車集団がいますので安全運転よろしくお願いします。

見守ってやってください。

| | コメント (4)

2009年7月17日 (金)

ジャガイモ収穫終了

食品残渣リサイクル肥料と栽培時無農薬で初めて挑戦した、インカ

男爵とメークインの収穫が終了しました。

途中、葉の勢いがあまりなく、心配しましたがまずまずの収量でした。

2009071516080000 2009071516090000

ジャガイモ畑もすっかりきれいになりました。

2009071611390000 2009071611390001

増設した乾燥場いっぱいになり、実はこれをどこに置くの・・・・・shock

急きょ物置を風が抜ける構造の棚付き暗室へ改造、土が乾いてから

収納・・・ほっcoldsweats01

二色、ビシソワーズとニンジンポタージュでクリーム・白・オレンジ三色食材が

揃いました。

| | コメント (2)

2009年7月16日 (木)

夏の葉もの

玉ねぎ収穫の後に食品リサイクル液肥を元肥として、赤と白の二十日大根、

みず菜、チンゲン菜、こまつ菜を播種しました。

発芽は順調、一度目の間引きを終えましたが、予想通り、・・・・・穴だらけです。

2009071608460001 2009071608460000

無数の小さい穴が・・・・・・・・いろんな虫が・・・・・

2009071608470000 2009071608470001

蛙君にはせっせと頑張ってもらわないいと・・・・・・

夏はやっぱり大変そう、だめもとですが、ここで神鍋白炭工房さんの木酢を散布

することに、とりあえず、1000倍希釈で葉面散布してみました。

これから、様子を見ていきたいと思います。

また第二弾を播種予定、小松菜、チンゲン菜、みず菜、食べると

ころができるかどうか乞うご期待ってところです。

| | コメント (1)

2009年7月15日 (水)

お昼は自産自消

いつもお昼は、会社で弁当。

夏のこの時期になると自前の米はもちろん、野菜系のおかずはすべて

自産となります。

2009071412070000 2009071412070001

コロッケの中身、インカのめざめに玉ねぎ、ナスとピーマンを甘辛く煮たもの

トマトはもちろんこれらすべてが自産の畑から、さすがにひき肉・パン粉・油は

違いますが、こんなことから地産地消も広がっていけば・・・・・いいですね。

| | コメント (3)

2009年7月14日 (火)

『にんじん』ジュースと利用方法

人参かなり大きくなり200gを超えるものも・・世話がなかなか出来ず

いろんなのができちゃいます。

そこでこの前の休みに、そんなの集めて人参ジュースを作ってみました。

2009071111550000 2009071111590000

ジューサーと計りを準備して・・こんなニンジンを800g(二股・三股人参中心)

きれいに水道水で洗います。

2009071112040000 2009071112050000

農薬・化成肥料使ってませんし、今回は皮ごとじゅーさーへ押し込み、100%

にんじんじゅーす800gから普通のコップ4杯(冷蔵庫でできる普通の氷がコップに

3個ずつ入ってますが)ちょうどいい量ができました。

低速ジューサーだともっと絞れるかもしれません。

次回はちゃんと計ります。

2009071112070000 20090711120900002009071112100001

ついでに糖度も計ってみると・・・・『8.3』これだけあれば何も加えなくても、ごくごく

行けます。

人参嫌いの娘も一杯しっかり飲んでくれました。

感想は・・・・ほんのちょっと人参独特のにおいはするけど、甘くておいしいと言ってくれ

やれやれcoldsweats01

ただやっぱり、これが・・・・・

2009071112390000

繊維の塊?搾りかすが・・・もたいない気が・・・なにかに利用できないかな・・・

とりあえず冷凍しちゃえ・・・・・パンケーキ、カレー、スープ???・・・・何か

考えてみたいと思ってます。

| | コメント (5)

2009年7月13日 (月)

『玉ねぎ』の結果

玉ねぎが陰干し一か月を過ぎました。

今のところ順調、今年は3/4は苗から作った物を定植ちょっと不安でしたがなんとか

ここまできました。品種はネオアース、播種時の様子はこちらへ

http://hirokenn-nikki.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-6e99.html

http://hirokenn-nikki.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-78fe.html

2009071413070001

食品残渣リサイクル肥料と、農薬使用なく2作目ですが、前作に比べ玉も大きく

収量もかなり増えました。

2009071009590000 2009071010000000

一番大きなもので600g近くちょっとでかすぎて保存がうまくいくか・・・・・

標準で300~400gぐらい、このままうまく保存できればいいのですが、まだまだ

これからです。

ついでに糖度も今回は中心部で計ってみました。

2009071019150001 2009071019150002

二つ割りにして、真ん中をくりぬき

2009071019170000 2009071019220000

すりおろして測定・・・・・出ました・・・・『11.7度』

もう一声、もう一度測定・・・出ました・・『11.6度』

2009071019190001_2 2009071019220001

昨年が11度が最高でしたから、自己記録は更新目指すところは12度・・

また来年・・・・

この玉ねぎと、じゃがいも、ニンジンを使ってビシソワーズとポタージュを作ってみます。

| | コメント (6)

2009年7月12日 (日)

インカを食べよう

収穫した『めざめ』と『ひとみ』

どう食べればいいのか、一度試堀したときは、そのまま湯がいて塩で、他には・・

調べて作ってみました。

ビールに合いそうな感じを主に、しかも簡単にできて・・・・有りました北海道

のある農協さんがレシピを提供してました。

2009071019310000

①・約500グラムで3~4人分ぐらい、大きければ切ってもいけました。

『めざめ』と『ひとみ』まずきれいに洗います。

2009071019310001

②皮のまま『ゆっくりじっくり』、130°で約8分ぐらい揚げます。

なるべく低温でが色よく揚げるコツだそうです。

2009071019320000

③油をきり、ボールかフライバットの中で塩・青のりをお好みでふってください。

2009071019400000

④こんな感じで盛り付けて冷たいビールと一緒にどうぞbeer

このイモ達もうすぐガ〇○ーさんにデビューさせようと思ってます。

違う種類のジャガイモでもやってみようと思ってます。

で、次は三色ビシソワーズに挑戦してみようかと・・・・・

それは白(メークイン)・クリーム色(めざめ)・オレンジ色(ニンジンポタージュ)

この中で欠かせないのが、玉ねぎ約一か月陰干した玉ねぎかなり期待できるかと・・・

また報告します。

| | コメント (4)

2009年7月11日 (土)

ジャガイモ収穫『めざめとひとみ』

ちょっと遅めに植えたジャガイモが、いよいよ収穫です。

最初は、インカ系から・・・・

2009071114030000 2009071114180000

インカのひとみ、ほんのり全体が赤くなって、いい感じの大きさに、収量は?

って気がしますが・・・・、ちょっと眼をはなすと雑草いっぱいに、夏の雑草はとっても

元気、除草剤なんて使いませんししょうがないです。

2009071015060002 2009071015060001

左は『インカのめざめ』、右赤いのは『ひとみ』です。

めざめのほうがちょっと小ぶりです。

少し乾けば、またガ○ピ○ーさんへ嫁に行く予定です。

このあと天候を見て男爵、メークインへと続きます。

| | コメント (1)

2009年7月10日 (金)

乾燥施設?

タイトルは大げさですが、倉庫を兼ねた、豆、ソバ等を乾燥するところを

作りました。

2009070918520000

使わなくなった足場材を利用、これだけで柱と棚両方に使え、棚のところに梁を

渡せば、いろんなものが干せるかと・・・・・

後は待望のビニールハウス、でもこればっかりは、なかなか前に進みません。

どこかにいらなくなったハウスとかあればいいのですが・・・・徐々に考えます。

| | コメント (1)

2009年7月 8日 (水)

地味ですが・・こんな仕事も・・交通安全

年度替わりに受注した、交通安全施設維持工事、こんな感じでやってます。

Imag0045

防止柵がなく危ない箇所があれば・・・・

Pict8619

とりつけたり・・・・

Imag0046

ガードケーブルが倒れているところは・・・

Pict8620

こんな感じに復旧したり・・・・・

当然、勝手にやっているわけではありません。

土木事務所の担当監督員さんから、電話をもらい、打合せ、現地確認、打合せ

、資材準備、施工となります。

これまでで、約10か所程度(担当が違うのではっきりした数字が・・・)、土木工事としては

地味ですが、交通安全確保します。

工期は9月30日まで、あと何箇所ぐらいでしょう・・・・・

| | コメント (3)

2009年7月 7日 (火)

陶芸作品

先日所属する団体の例会があり、陶芸教室に妻と娘が参加しました。

私は当日出張が入っており行けませんでしたが、その作品が先日焼きあがってきました。

2009070513160000 2009070513160001

娘は猫の小皿5枚、妻は中皿2枚、確か但馬焼の工房です。

なかなかいい感じで仕上がってこれから我が家の食卓を飾りそうです。

味も変わるでしょうか、猫の顔もいろいろで、それぞれ家族を表してるとか・・・

どれがだれかはわからないほうがいいかもしれません

| | コメント (4)

2009年7月 6日 (月)

そろそろトマトと犯人は・・・

トマトの一段目から二段目がそろそろ赤くなってきました。

2009070417130001

3段目以降のためにもちょっと青いですが収穫します。

味は・・・・酸味が~・・・とまと~です。

それから先日の足跡・・・・・未だ正体はわかりませんが・・・・・

2009070316590000 2009070317000000

またくっきりと・・・・・・新しいものが・・・・

ほ場には全く影響がないので・・・・・やっぱりキツネ・・・・でしょうか?

これから夏野菜の季節がやってくると、いろんな野菜に追肥をしていきます。

で、いつも使っている食品リサイクル液肥を200倍~50倍程度に薄めて葉面散布

中心、一週間に一度が基本で状態を見て、希釈倍率や、量・間隔を調整します。

2009070719010000_2

なんか薬っぽいですけど、違います。

ゴーヤ・モロッコ豆・きゅうり・なす・ピーマン・トマトこれから旬です。

| | コメント (4)

2009年7月 5日 (日)

サバイバルの季節に・・・②

『植村直己』に学ぶサバイバル練習キャンプ2日目、午前中自転車でとある滝まで

行きます。

お楽しみの滝すべり・・・・実は、弊社で協力業者として施工させてもらった遊歩道

終点から少し奥に入ったところです。

2009070508580000 2009070509340000

27人全員出発、途中林道では、自転車押して、実は私も何年振りかに自転車

こぎました・・・・・なんとか子供たちには負けずに、・・・・

リーダー、スタッフは子供たちに声をかけ、体調など様子をみて、活動場所・活動中

の安全確保・下見きっちりはやりますが、あとはすべて本人達の頑張り次第、

滅多なことでは手を貸しません。

2009070509560000

全員無事到着ここから右手の谷に入っていきます。

ジャケット、ひじ、膝パット装着で向かいます。

2009070510480000 2009070510490001

最初は小さな滝から・・・・このあと、2m以上ある深い淵を越えて最終は・・・

2009070511010000 2009070511050000

落差5m以上はある滝へ到着・・・・・・子どもたちは大変元気・・・・・私は

ビデオ係として滝壺でスタンバイ・・・・

2009070511180001

元気よく滑ってきます。私は午前中で抜けましたが、

このサバイバルを卒業した中学生も、サブリーダーとして参加しています。

いい思い出・いい経験になるように、がんばれ子供たち、いよいよ18日から七泊八日

が始まります。

| | コメント (2)

2009年7月 4日 (土)

サバイバルの季節に

夏・梅雨いよいよ、今年も『植村直己』に学ぶサバイバルの季節がやってきました。

今日・明日と練習キャンプがあります。今回参加は県内・県外合わせて27名

忙しく・いろいろ重なり事前会議にも出席できませんでしたが、ちょこっと今年も

お手伝いさせてもらいます。

2009070307140000

今日は人参と玉ねぎ差入れさせてもらったり、配送センターをちょこっと手伝

わせてもらったり

2009070408260001 2009070408260000

この寸胴?麦茶です。

いろんなことを考え、ちゃんと煮出します。

2009070417060000

ちょっと雨模様ですが、子どもたちが作ったテント村もしっかりできてました。

いろんな人たちが支えています。

本番に向かって頑張れ子供たち・・・・

| | コメント (4)

2009年7月 2日 (木)

ほおづき

いまさらとこの時期に?ですが、食用ほおづきを畑の隅に定植しました。

苗のまま長く置いていたのでちょっと心配ですが・・・・・

2009070216270000

全部で10株、二株は大きめの鉢に、やっぱりちょっと元気がない・・・

これも経過報告していきます。

| | コメント (1)

2009年7月 1日 (水)

生け花

7月です。

2回目ですが、娘が子供生け花なるものを習いに行ってます。

2009070119000000

こんな感じで・・・・・・・自分から生け花教室へ行きたいと・・・

習字・ピアノどうも文化系のようです、今のところ・・・・・

私には無いところかと・・・・

畑で見つけたおーと思った写真を一枚

2009070306540000

ゴーヤの葉っぱについた水滴・・・私の感性はこのぐらいです。

| | コメント (2)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »