« 地区公民館球技大会 | トップページ | 東京研修 »

2008年5月26日 (月)

広い現場その④

広い現場紹介シリーズその④です。

今回は道路の端に入るコンクリートで出来た側溝製品の据付

紹介です。(製品名はロング)

Pict4546

まず、機械で掘った後に砕石基礎を施工し、その厚み

幅を監督員の方に確認してもらいます。

その後

Pict4571

モルタルと言って、砂とセメントを混ぜたものを敷均し

写真の奥に写っている製品を据え付けます。

その製品は・・

Pict4553

Pict4561

写真のようにコンクリートの塊?ちゃんと据付ける前に写真を

撮って確認します。(長さが4mあるU型の側溝なのでロングU)

これを据え付けた後に、今度はL型になった製品を載せます。

続きは次回に・・・・・

|
|

« 地区公民館球技大会 | トップページ | 東京研修 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

中々、技術がいるってゆうか大変な仕事ですね。
なにより暑そうです。
そうそう、手が空いたら我が家にも見積もりに来て下さいね。

投稿: なべちゃん | 2008年5月27日 (火) 21時22分

コンクリートが綺麗にUの字になってるsign03
これって、溝ですか?
現場が暑そうな感じですが、熱中症になら無い様に気をつけてくださいsun

投稿: 花城柊 | 2008年5月27日 (火) 22時08分

今からますます暑くなって現場は大変になりますね!
無理しないで(させないで)下さいネsun

投稿: A | 2008年5月28日 (水) 00時03分

おお!なかなか大変そうですね。
暑い中ご苦労様です。
がんばってくださいsun

投稿: 栄治 | 2008年5月28日 (水) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地区公民館球技大会 | トップページ | 東京研修 »