«  稲穂 | トップページ | 新規物件 »

2007年9月 9日 (日)

芋堀

予定通り本日はサツマイモの収穫、娘の同級生にも

手伝ってもらいました。

2007_09090002 変な形の芋が多く結構

苦戦しましたが、なんだ

かんだと言って、約1時

半ぐらいで終了、残った

芋づるを煮て食べようと

提案すると(ふきみたいで結構おいしいので私は好きです。)

炊けるようになるまでかなり面倒らしく却下されました。

2007_09090004 あまり美しくない形ですが

大学芋とてんぷらになり

晩の食卓を飾りました。

結構おいしかったですよ

最近農業ねたが多くなり

少しタイトルとは・・・・・・と思ってますが、それだけ時間が

出来た証拠ではと思っています。

玄米になり帰ってきたお米はしっかり冷蔵庫に収まりまた

来年までしっかり保管されます。昔は大きなブリキ缶に入

ってたんですけどね、冷蔵だと一年を通じてかなりおいしく

食べれます。ぜいたくと言えばぜいたくですよね。

2007_09090001

|

«  稲穂 | トップページ | 新規物件 »

畑と農業」カテゴリの記事

コメント

いいっすね。みんなで芋ほりっすか。子供のころ学校の課外授業かなんかでやった記憶があります。今は学校ではしないんですか?芋ほりとか田植えとか牛の乳搾りとか。

投稿: 栄治 | 2007年9月10日 (月) 08時14分

芋ほりですか・・・のどかないい家族って感じですね!
芋といえば最近の子供はあまり好まないようなイメージがありますが、うちの2番目の子は大学いもが大好きで、家で作ると1人でいくらでも食べています。
別に下さいって事ではないですが・・・

投稿: A | 2007年9月10日 (月) 08時23分

芋と米の主食をまず確保したそうで、実りの秋ですね。
我が家も自家消費分のお米は作っています。
多分週末に稲刈りをしてもらえるでしょう。
サツマイモも同じく週末に彫り上げることにします。
酒飲みの私は芋は苦手ですが、焼酎でいっぱいいただいています。
嫁さんの大好物で毎年「べにあずま」を作っていますが、冬越しには苦労しています。

投稿: 伊佐屋三木 | 2007年9月10日 (月) 09時15分

栄治さん最近はピーマンやプチトマトを作っているようです。私のピーマンと言って娘に食べさせられました。

投稿: 土建や | 2007年9月10日 (月) 10時47分

Aさん土つきでよければいくらかどうぞ

投稿: 土建や | 2007年9月10日 (月) 10時57分

三木さん、冬越し結構大変ですよね、今年の冬も結構腐りました。何かいい方法がありますか?

投稿: 土建や | 2007年9月10日 (月) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  稲穂 | トップページ | 新規物件 »