« 大高醤油③とマラソン | トップページ | 現場に置去り »

2007年8月19日 (日)

夏休み奉仕作業

今日は午前中小学校でPTAによる奉仕作業がありました

内容は窓拭・草取・溝掃除・草刈など暑い夏にはなかなか

です。人並みの作業でこの体格では倍汗をかきますしね

私も昨年から参加しています。卒業以来二十八年ぶりに

小学校とかかわりを持ったのですが、父兄のかかわりの

多さには少し戸惑いました。(昔の親もこんなにいろいろ

やってたっけ?忘れてるだけ?)やっぱり少子化の影響

もあるのでしょうか?確かに通っていたころは今の倍ぐら

い児童がいました。時代の流れもあるでしょうし、学校と

かかわっていくことは地域ともかかわって行くことになり

ますしね、とにかくきれいになった学校で夏休み明けも

勉強に・スポーツにがんばれ!みかたっ子!

|

« 大高醤油③とマラソン | トップページ | 現場に置去り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

三方っ子とは懐かしい響きですね。今は本当に少子化が進んでいるので父兄の方たちもたいへんですね。(ひとごとではなくなる!)昔はそんなに父兄が参加することもなかったと思いますが。やっぱり頭数なんでしょうね。あれだけ広いですから、三方小学校は。

投稿: 栄治 | 2007年8月20日 (月) 08時10分

私は奉仕作業にはあまり行った事がなく、いつも嫁さんの行事になっています。
小学校へは役員としてよく行きますが、校舎全体は昔とあまり変わりませんが、教室の位置や教室の種類(名前)など昔(約25年前)とはかなり変わっています。
会議などで子供達の教室を利用する事もあるのですが、机をそのまま利用して会議をしますが、こんなに低い(小さい)机で勉強していたのかな?といつも思っています。
でも時代が変わっても、自分の卒業した学校はいつ来てもいいものですね!

投稿: A | 2007年8月20日 (月) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大高醤油③とマラソン | トップページ | 現場に置去り »